2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

NILFS2というLinuxの新ファイルシステムを試す 【Twitterまとめ】


このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータが作った、NILFS2っていうファイルシステム http://j.mp/dEPN6 、試しに入れてみたけど巷で言われるほど速くない。まあ普通。スナップの機能はまだ使って無いけど、速度も兼ね備えたら他のファイルシステムを抜いてぶっちぎりに良くなりそう。
NILFS2はデータじゃなかった。 NTTサイバースペース研究所だった。
先日インストールしてみたけど、簡単にインストールできるって書いてあるけど、インストールで色々トラップがあって結局リコンパイル。開発中だからしょうがないけど。
日本発だし、Linux Kernelに組み込まれるの決まったみたいだし、まずは安定化といいたいがまずは高速化。その次に目的のスナップ機能、次に安定化って順にすると、注目度があがると思う。 SSDでたまたま高速化したから注目されたしね。そういうのはあるよ

≫ 続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| ―Linux | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

イチョウは銀杏と書きます。ギンナンとも読めます。 【Twitterまとめ】


このエントリーをはてなブックマークに追加


銀杏の季節。 イチョウの英語名はGinkgo。
街路樹のイチョウは出来るだけ雄にして、銀杏ができないようにしてるけど、偶に雄雌間違えるので、銀杏が落ちてくるらしい
Ginkgoは、銀杏の中国語読みがベースらしい
この時期は、銀杏大量に落ちてる某並木道とか某大学とかは臭すぎてたまらない。
と、この記事を見て思った。「台風一過で”拾い物” ギンナン、斜面いっぱい」 http://bit.ly/1k7Y4S


≫ 続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| 【misc.(雑記)】 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

二日酔いで頭が痛いときの対処法 【Twitterまとめ】 


このエントリーをはてなブックマークに追加


二日酔いで頭痛い。
二日酔いの頭痛には、市販の頭痛薬が案外効く。 普通の頭痛には効かないのに。
もちろん飲酒後数時間たって起きてから飲む。 市販薬とはいえ酒飲んでるときに薬飲むのはいろいろ危なそうで。

≫ 続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| 【misc.(雑記)】 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

身近にある化学発光  【Twitterまとめ】


このエントリーをはてなブックマークに追加


災害用の明かりのために、100円ショップでサイリウム買ってきた。安い。最近は白もあるみたい。 あれって有機ラジカルだよね。 H2O2があれば家で作れそうと思って色々考えたけどやっぱり難しい
サイリウムは商標だからケミカルライトかな?
何本か買ったので、一本出して使ってみた。 白っていうか少し青白い。 でもキレイだ。
これで4-6時間もつらしい。結構持つのね。
電子サイリウム http://bit.ly/fESdz 色も任意で変えれるのはスゴイ。 こういうの作りたいけど電子工作の知識がない。

≫ 続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| 【misc.(雑記)】 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

日本女性の名前の変遷と、国際化時代と、芭蕉の句 【Twitterまとめ】 


このエントリーをはてなブックマークに追加


誰だっけ?物理系の教授で、娘に光子、陽子、素子とか付けたの。 電子だと東京電力のでんこちゃん。 まあこれはないか。
一般の女の子の名前に、「子」」がつくようになったのは大正時代から。 皇族、貴族では平安時代から使われてたのが、下々の者に下賜されただったかな?
教科書では平安時代の女性の名前は、藤原定子を「ていし」、彰子を「しょうし」とかよんでる。 実はふりがなが振られてるわけじゃないから、平安時代の人がどう読んでたかは不明らしい。 だから「さだこ」とか「あきこ」とか呼ばれていた可能性もあるのだ!
けれども、たいていは誰々の女とかで、女性の名前は一般的じゃなかった。 だから日本の場合女性の名前は男性ほど決まったスキームがないようですな。
だから、女の子の名前をつけるのは難しいんです。
最近のDQNネームでは、女の子に変な名前が多いが、それは歴史的に女性の一般的な名前が少なかったことに起因する。
「かさねとは八重撫子(やえなでしこ)の名なるべし」 奥の細道で好きな俳句。 かさねちゃんカワイイ。 http://bit.ly/2BTJbA このURLの漫画が良い味だしてる!
それ以外で、この芭蕉の分で重要だと思うのは、農家の人が身も知らない人に普通に馬を貸したこと。 芭蕉が馬を下りたら自分で家に戻ること。 誰もチェクしてないのに芭蕉が銭を入れて馬を返したこと!
そのまま馬奪えよ!とか馬を返すにしても金いれなけりゃいいだろ!とか考えてしまうのはダメな証拠。
今でいうなら、見ず知らずの人に車貸してっていって、その人は素直に貸してくれて、 借りた自分も要がすんだら車のダッシュボードに金入れて、車は人も乗せずに自分で元の持ち主の所に帰って行く。
やっぱり無理があるなあ。 TAXIで説明した方がしっくりくるかも。
でもTAXIだと中に人がいるから、ちょっと違うんだよな。 カーシェアリングも車が独りでに戻ってくる技術があれば上手く回るかも。
そういえば、バックトゥーザフューチャーの未来編は、もうすぐ。 空飛ぶ車はいつできるやら。
話を名前に戻そう。 脱線しすぎたw
大正元年から3年生まれの男性の名前の付け方適当。元年:正一、二年:正二、三年:正三 ソース:明治安田生命の生まれ年別名前リスト http://bit.ly/m7iOp
まあ当時は子供の名前なんて適当だったってことだな。 今のご時世、画数とか気にしすぎ
戦時中は、勝、勲、武とか勇ましい名前が多いんだよね。
そうだ。昭和元年は12月しかないので、子供の数は少ないんです。 昭和64年が七日間しかないのと同じ理由。
女性の名前の場合は、大正時代の途中から「子」つきが増えたって感じ。 http://bit.ly/UFjol
今じゃ普通の「ナオミ」も、大正時代の小説で始めて出てきたときは衝撃的だったらしいね。
たぶん聖書の「ルツとナオミ」からとったんだと思うけど。 直美、尚美、直巳、直海、奈緒美
ナオミって聞くと今でも弟切草を思い出す。 ナミとナオミ。怖かったなあ。
男の子でも女の子でも、国際化とかいって西洋風な名前をつけるのは変だと思っていたが、最近はそれに輪を掛けて意味がないと思うように成った。
20世紀なら、国際化といったら欧米しか無かったけど、とくにIT系だと、メールのやりとりしてる名前みても、中国、韓国、インド、ロシア、東欧スラブ系、イスラエルとかバラバラ。 名前だけで男女の区別すらつかない。
そうすると、自国のアイデンティティのある名前の方がいいと思うわけですよ。
あとはパスポート表記問題。 欧米風な名前をつけたのは良いけど、日本パスポートはローマ字表記なので、まったく異なる名前になってしまう 絵理:Ellie:ERIとかね。 (のヮの)
繪里子さんんの繪は絵の旧字だけど、これは本名なのだろうか? 旧字って人名漢字に使えるのかなあ?
水谷絵理の日記。 http://bit.ly/2T9hwr いちおう更新され続けている。 コメント欄も中の人がわざわざ考えているのだろうか。 作ってて悲しくならないだろうか・・・
今の学校では、アルファベットの名前の書き方は、「FamilyName, FirstName
しまった。今の学校では、アルファベットの名前の書き方は、「FamilyName, FirstName」らしいね。 自分達が習ったのと違う。
韓国人はFamily,Firstが基本らしい。 最近自分のメールのフッタの名前をでどちらを先にしていいか非常に悩む。っていうか統一されてない。
以前韓国人と仕事でメールで英語でやりとりしたとき、普通に、Kenji-sanと来た。 連名で来た別の人はFamilyName-sanだったのに。 会社のメアドはFamily_First@*** だから間違えようがないのだが・・・
ちがった。 First_Family@*** だった。
日本人の場合、欧米の名前は慣れてるけど、それ以外の言語は中韓も含めてよくしらないんだよね。中韓は名前をアルファベットにされるとわけわかめ状態。
そういうの見てると、どちらが、FamilyNameかFirstNameか別の言語体系の人は全くわからない。 逆も真で、日本人の名前なんて、欧米やインド、ロシア、中韓から見たら、変な名前なんだろうな。
First、Familyの区別すらつかないから、男女の区別なんて名前だけでわからない。
まあ中国の場合は、漢字にしてくれると、華とか美とか名前にあるとさすがに女性だと思うが
女性の名前の歴史を見てると 「節子それドロップやない、おはじきや」の節子は、昭和10年代を通して3-4位と普通の名前なんだな。
昭和31年までは「子」ばっか。 翌年から明美が勢力を伸ばし始める
1986年には「子」が10位以内から消滅する
今では「○美」すらランクインしないんだな。
「○美」の人は電話で漢字を聞かれるときイヤらしいね。 XXに美しい。とかって言うからね。 全然美しくないのにとか思っちゃうって。
だから自分の名前に「美」がつく女性の子供には、「美」がつく子が少ない。 ソース俺。母数3。 別に全員に聞いたわけじゃないが。
男性の名前も戦争が終わると勇ましい名前が減るんだよね。 者がない時代だから発展を込めたものと、平和を願った名前が多くなる。


≫ 続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| 【misc.(雑記)】 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

お茶の沸かし方というか、化学的抽出実験の考察。【Twitterまとめ】


このエントリーをはてなブックマークに追加


試供品のお茶もらったから、沸かして冷蔵庫に入れた。 水出しよりめんどくさい。 当たり前だが。
学生時代の居酒屋バイトで板前さんが、言ってたな。 料理を保管するポリ容器は濡れたままのものを使ってはダメだ。必ず乾いたのを使えって。
そうしないと、いくらキレイに洗った容器でも濡れたままでは入れた料理がすぐ腐るからって。
でも、大量に洗うし、大量に料理作るし、乾くの待てないから拭けばいいかというと、其れもダメ。
じゃあどうするかって言うと、料理の汁があれば、それを少し容器に入れて、満遍なく濡らして捨てる。 これを2回ほどやる。 そのあと本体を入れる。
化学実験でいう「とも洗い」ってやつですな。 板前さんは特にこの作業に名前はつけてなかったが。
今回のお茶作りでも、あら熱とったお茶をどうしようか悩んだけど、とも洗いを思い出して良かった。

≫ 続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| 【misc.(雑記)】 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

【Linux小技】Linux のメモリキャッシュを解放させてみる


このエントリーをはてなブックマークに追加


20091001-memory2.jpg

 昨日はてブであがったこちらの記事がとっても気になったので、自分のマシンでも本当になるかどうか確認してみました。
  • Linux のメモリキャッシュをクリアする | futuremixはてなコメントへのリンク


  • この記事では、このメモリキャッシュを開放する機能はLinux kernel 2.6.16以上であれば大丈夫とのこと。RedHat EL5やCentOS5は、kernel 2.6.18を使ってるので利用できそうです。 というわけで、確認する手間も大してかからないので早速チャレンジ。
    (ちなみにx86_64版を使ってます)

    カテゴリ【Linux小技】

    ≫ 続きを読む



    このエントリーをはてなブックマークに追加





    このカテゴリの最新記事一覧


    | ―Linux | 21時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月