NEXT | PAGE-SELECT | PREV

EMCがエンタープライズ向けのSSDを販売するようです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


EMCジャパン、業界初のエンタープライズストレージ向けSSD
-73GBと146GBの2製品を用意、応答時間を10分の1に短縮可能-  :Enterprise Watch 2008/2/13


今まで、NANDについていろいろ書いてきましたが、EMCからエンタープライズ向けのSSDディスクが販売されるようです。
ディスクは73GBと144GBなので、3.5インチドライブで、既存と互換があるのでしょう。記事にもあるとおり、トランザクション処理用のため、NANDのメリットの一つであるランダムアクセスの向上を主眼としてるようです。また、NANDの欠点でもある書込み回数制限は、独自技術で解決しているそうです。

ドライブの価格は見るからにめちゃめちゃ高そうなので、やはりというかハイエンドのSymmetrixでのみの採用となっているようです。


【過去の記事】
ハードディスクはいつまで延命できるか
ISSCCの雑記1SSDの大容量化はいつまで続くのでしょうか。
NANDとハードディスクの性能向上の違い
ブルーレイの終わりの始まり


このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| ―HDD, NAND, 次世代DVD | 08時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kenknown.blog42.fc2.com/tb.php/13-4c94d038

≪ NEXT | PAGE-SELECT | PREV ≫