NEXT | PAGE-SELECT | PREV

人生と輪廻と科学 - Twitterまとめ


このエントリーをはてなブックマークに追加


人生の輪が回り始めても、摩擦係数が大きいとすぐ止まる。
摩擦係数が大きいから、止まってる状態から回り始めるためのエネルギーも大きい
故に回らない。
人生の活性化エネルギーが高いから、ローカルミニマムにはまって動きが取れない。
ちなみに活性化エネルギーを下げる触媒は見つからない。 人生を上手く回せる人は何かしら良い触媒を持っているのだろう




ローカルミニマム:局所最適解。
本当は全体最適がいいのであるが、今の状態に良くも悪くも安住してるというのはローカルミニマムにはまってるんだろうな。アグレッシブな人ほど全体最適を見つける努力を怠らない人だと思う。



このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| 【misc.(雑記)】 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kenknown.blog42.fc2.com/tb.php/185-486765b1

≪ NEXT | PAGE-SELECT | PREV ≫