NEXT | PAGE-SELECT | PREV

スポンサーサイト


このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

東北縦貫道、神田駅-東京駅間工事開始 -Twitterまとめ


このエントリーをはてなブックマークに追加


東京駅と神田駅の間2、東北縦貫

そういえば、東京駅と神田駅の間で工事が始まっていた。やっとって感じです。こういう工事は始まるまでが大変だからね http://bit.ly/2OXQwh
それにしても工事はいつから始まったんだろう。 あのあたりはちょくちょく通るたびにいつから始まるか見てたけど、今日まで気づかなかった。
JR東の工事概要(宇都宮・高崎・常磐線の東京駅乗り入れ工事の着手について)のPDF http://bit.ly/270rQe 2008年春に書かれたものだから、もう1年半も経ってるよ。
今までは一般には目にとまらない基礎工事だったのが、やっと見える形になったってことかな。




休みの日というか文化の日に工事状況の写真まで撮りにいってしまった。
まだ、いくつかの地面からのばす橋脚を何本か建てている状況で、新幹線の線路上に乗せるにはまだまだかかりそう。

この路線ができると、品川-田町間の操車場の機能の一部を尾久に移転して、泉岳寺あたりに作られる空けた土地の一部で泉岳寺駅(仮称)を作り、さらに余った土地は駅中+駅前ビジネス街に変えるようで。

以前、東洋経済かダイヤモンドか忘れたけど、そこにも書いてありました。 民営化の時に余っていた土地は国鉄清算事業団に移転したので、基本的に余った土地はなかったのだが、その後今回のように色々やりくりすることで、駅前という一等地に巨大な土地を作り出しているらしいね。 
品川東口の新幹線操車場や、新宿南口。 大宮なんかもそうだね。
東じゃないけど大阪駅立て替えて一線減らしたり、北ヤード開発も同じ手法。 



撮影、2009年11月3日 快晴
鉄でこんな工事風景を撮るやつもなかなかいなかろう

東北縦貫の工事用看板、 東京駅と神田駅の間1、
東京駅と神田駅の間1、東北縦貫、新常盤橋あたり

東京駅と神田駅の間2
東京駅と神田駅の間2、東北縦貫

東京駅と神田駅の間3
東京駅と神田駅の間3、東北縦貫

神田駅南口
神田駅南口、東北縦貫

神田駅 山手、京浜東北線ホーム南方より東京駅方面を望む 写真左に建造中の縦貫道が見える。ちなみに空中に横に走ってるのは首都高で、右のスロープは中央線の東京駅3Fホームへ行くための坂です(このホームじゃなくて中央線から撮ればもっと見栄えがよかったな)
神田駅 山手、京浜東北線ホーム南方より東京駅方面を望む。

神田駅、山手、京浜東北線ホームより、新幹線の線路部分の構造物。 新幹線の上野東京間延伸時に、既に上にモノを乗せるように作られてたのが、やっと日の目を見るのか。
神田駅、山手、京浜東北線ホームより、新幹線の線路部分の構造物

オマケ。ついでに、現在絶賛改築中の、東京駅の屋根。 自分としては昔のままで良かったと思うのだが。
改築中の東京駅屋根、丸の内一丁目交差点より


ちなみに、神田、秋葉原間は素人でもわかるような、目につくような工事進捗はなかった。

また、神田駅の山手線ホーム最北で、カメラ小僧が数人いた。 おそらくお茶の水駅や万世橋駅が見えてカーブもしてるから中央線のベストポジションなんだろう。 どんな絵になるか見たかったが、彼らが動きそうにないのでそのまま帰った。私は電車本体よりも線路とか橋脚とかそういうのがすき。
(お茶の水、秋葉原あたりの立体交差とかは好きなので、それがどう見えるかを確認したかったのだが)



このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| 【misc.(雑記)】 | 00時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kenknown.blog42.fc2.com/tb.php/187-e3697ebb

≪ NEXT | PAGE-SELECT | PREV ≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。