NEXT | PAGE-SELECT | PREV

「ガソリンスタンド」の上の「硫化水素」と「自殺」の出会い


このエントリーをはてなブックマークに追加


いつもは余りない、化け学関連のニュースが2本あったので雑感。

1.ガソリンの買いだめはダメ


 ガソリンの暫定税率の更新延期で、ガソリンの値段が安くなるため買いだめに走る輩が大勢でる。しかし知識のないものがガソリンを買いだめると非常に危険だということを危惧している。こういうのは安くなったときというのもあるが、 値上げする前に買いだめに走る傾向があるのは、税金と経済学の初歩らしいです。まあ、経済学など用いなくても普通の感覚で、値下げがあらかじめわかっていれば買い控え、値上げがわかっていれば買いだめに走るのは誰でも行うことです。

 よって本当に懸念するべきは今ではなく、暫定税率が復活するとき。このときにマスコミ含めあらゆるメディアを使って、国民に危険性を周知させる必要がある。 政治家はこのような結果を引き起こしたことを肝に銘じるべきである。

 ガソリンスタンドでバイトはしたことないので、ガソリンの引火性や揮発性は良く知らない。だけど、ガソリンはC5-C8の炭化水素(炭素原子が5個から8個までの分子)だから、自分が学生時代に知ってる溶媒の中ではn-ヘキサンが一番近いかな。。。。。。。確かにやばい。

 n-へキサンは、ビーカに入れてたら冬の暖房の無い部屋でも簡単に蒸発するくらい揮発性が高い。これから暖かくなる一方の季節にポリタンクなんかに入れたら、パンパンに膨らむだけでなく破裂してもおかしくない。 破裂して気化したガソリンが部屋に充満して、そこにタバコ吸ってるお父さんや料理してるお母さんかいれば。。。

 それはそうと、再値上げ時に買いだめするのは一般人よりも、ガソリンスタンド側が目いっぱいやるのは非を見るより明らか。そうなると買いだめした分は、暫定税率適応前と同じ価格で販売、とやる店が出てきてもおかしくなく、再び不毛な値引き競争に。。。



2、硫化水素で自殺相次ぐ


 家で硫化水素なんかつくれるっけ? ★★★★★を買えばHCl(aq)はドラッグストアで簡単に手に入るとして、硫化●●がないと作れない。そんなもの家庭用で必要になるとは思えない。 と思い検索してみたら家で●●の雰囲気がでる●●剤って目的で売ってるようですね、これが。

 それにしても硫化水素で自殺って微妙です。自殺するのであれば、◎1 首つりや入水など直接的に人に迷惑をかけずに行う。 ◎2 家族など縁故者を道連れにする ◎3 電車の飛込みや通り魔的な犯行とか銃乱射とか赤の他人に多大な迷惑をかけた後に実行する。この3択が考えられる(政治的な意図がある自爆テロは第4番目になるがこの場合は除外、といっても3に近い)。

 硫化水素の場合、密閉された部屋に入る第一発見者だけが巻き添えを食らうやり方になる。第一発見者が巻き添えを食らう可能性があるだけで、巻き添えを食らわないかもしれず確実性がない。 巻き添えにしたくなければ、硫化水素など使わないほうが良い。だいたい臭いし。自殺するほうも臭い中で最期ってのもどんなものだろうか?

 このような事件は模倣性が強く、合理的かどうかは重要度が低くなりがちです。私が知ってしまうくらいニュースになってしまったので、一定期間は続いてしまうのでしょうね。


   そういえば、少し前アセトン三量体の爆弾騒ぎがあったとき、家庭で作れる爆弾としてアセトン三量体の作り方を乗せたサイトを見つけましたが、再度見に行ったら閉鎖されていました。あたりまえです。あまり化学知識を悪用しないでいただきたいですね。

完全自殺マニュアル
完全自殺マニュアル鶴見 済

おすすめ平均
stars読んでみるのもいいとおもう
stars看板に偽りなしの高度な自殺指南書
stars雑学的に楽しめる1冊
stars類い稀な毒書
stars死にたくなってこの本を手に取ろうとしている人に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 ●ガソリン暫定税率復活! あと 硫化水素 (この記事書いた約1ヵ月後の雑感)



このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| ―科学ネタ | 22時15分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kenknown.blog42.fc2.com/tb.php/30-3599e246

≪ NEXT | PAGE-SELECT | PREV ≫