NEXT | PAGE-SELECT | PREV

スポンサーサイト


このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

トリプルコアなのかトリコアなのか (Phenom X3の呼び方)


このエントリーをはてなブックマークに追加



 AMDからコアが3個乗ったCPU Phenom X3が販売開始となりました。性能などはどこかの誰かが記事にするでしょうから、今回は名前について考えます。

 コアが2個の場合はDualコア、Intelは製品ではCore2DuoとなりDuoを使います。コアが4個の場合はQuadコアで同じです。
 このPCwatchの記事では「トリプルコア」と書いてありますが、英語のニュースなどではtriple-core とtri-coreと分かれてます。さてどちらが正しいのか・・・

http://en.wikipedia.org/wiki/Numerical_prefix
こちらのWIkipediaにラテン語とギリシャ語の数詞が表になってます。

 ただ、私の覚えているのは上とは少し異なり、IUPACが基本なので数詞はこちらになります
http://en.wikipedia.org/wiki/IUPAC_numerical_multiplier

 このページをよんで初めてIUPACの数詞がラテン語とギリシア語のMIXだと知った。ギリシア語だけだとばかり思ってたのですが・・・・


 話をもどしますが、tri-coreでもtriple-coreでも個人的にはどっちでもいい。まあ皆さんが呼びやすい方法でよいのでしょう。日本人ならトリプルプレーのトリプルのほうがなじんでるからトリプルコアがいいと思ってます。(自分はtri-が慣れてるけどね)

 今後はIntelもAMDも、6コア、8コア、12コア、16コアなど出てくる予定ですが、順番に見てきましょう。

  • 5コア:ペンタコア(penta-core)が王道ですが、「ペンティアム」とかぶるのでQuint-coreになるのでしょうか?

  • 6コア:普通に考えればヘキサコア(hexa-core)ですが、絶対sex-coreとかいうやつ出てくるな。

  • 7コア:Cellが7コアですね(ほんとは8だけど)。ヘプタコア(hepta-core) でよいですよね。

  • 8コア:オクタコア(octa-core)で問題ないでしょう。
          (追記 08/06/09)なんかocto-coreの方が最近良く見る。化学やってたならoctaの方がしっくりくるのだが)

       
  • 9コア:個人的にはノナコア(nona-core)ですが、どうでしょうか。

  • 10コア:デカコア(deca-core)ですよね。デカそうです

  • 12コア:ドデカコア(dodeca-core)。すごくおっきいです。

  • 16コア:ヘキサデカコア(hexadeca-core)です。ヘキサデシマルはIT業界では普通の言葉なので、受け入れやすいと思いますがやっぱり少し変です。短くしてヘキサデコアとしたいが、ナタデココを思い出す。。


 これ以上の数詞は一般的ではないので、多くてもこの当たりで終わりでしょう。これ以上はマルチコアとか80コアのようにアラビア数字を使うでしょうから。


  • [15]: Office2007を入れたらMS IME 2007の変換効率が悪すぎるんですけど・・・
  • [24]: ブログのカテゴリは修正するべきか
  • [48]: ケミストリという言葉についての一考察
  • [60]: Google検索上位にあらずんば、ブログにあらず


  • このエントリーをはてなブックマークに追加





    このカテゴリの最新記事一覧


    | ―IT・コンピュータ | 17時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















    非公開コメント

    http://kenknown.blog42.fc2.com/tb.php/42-a57e84a7

    ≪ NEXT | PAGE-SELECT | PREV ≫

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。