NEXT | PAGE-SELECT | PREV

REGZA Z3500 でビデオ・オン・デマンド(VOD)体験をしよう!


このエントリーをはてなブックマークに追加


目的

 こちらの記事を最近知って、REGZA Z3500をインターネットに接続すれば、ビデオ・オン・デマンド(VOD)ができると知り、遅まきながら早速やってみました。


ネットワークスピード測定

 まずはネットワーク回線速度の測定ですが、コンテンツ配信をしているアクトビラのホームページに、パソコンからですが回線速度を測定するテストがあります。とりあえずそこで回線スピードテストを行いました。結果が下の図です。


 私の場合ADSL50Mbpsを使っているのでADSLで実測12Mbps弱でれば、SD画質は十分すぎる速度なのですが、HDの高画質ビデオの場合は結構ぎりぎりの速度です。(23時とか混んでる時間の場合はさらに減って、6-7Mbpsになってしまいますがね)。すいていればHD画質もたぶん大丈夫で、普通画質なら問題ないと考えます。

アクトビラ、H.264形式も用意する「アクトビラ ビデオ」を9月に開始 BBwatch
よくあるご質問:「アクトビラ ビデオ」の配信ビットレートはどの程度ですか。
こちらの記事をみると、アクトビラフルが4-8Mbps、アクトビラビデオ(SD画質)が2-4Mbpsとあります。これが本当であればHD(12Mbps以上)、SD(6Mbps以上)とするのは少し余裕を見た数字ということになりそうです。

(余談ですが、バグじゃないけどあり得ない速度を表示させることもできます。)

新ファームウエアのインストール

 ファームウエアのインストールは地上波をつかった電波でもできるようですが、どうせネットワークにつないでVODするので、家のイーサネットネットワークにつなげます。私の場合は家にDHCPサーバを立ててるので、自動でIPを設定できます。最近REGZAを使ってなかったので、イーサネットポートからケーブルを外してたのですが、どこにつけるか忘れてました。結論からいえば真中のイーサネットポートでネットワークに繋がりました。
 さて、ファームのアップデートですが、リモコンの下の蓋をスライドして、左上の「設定メニュー」ボタンを押します。


画面に出てくるリストから、「機能設定」を選択して「決定」を押します(間違えたら「戻る」を押します」


画面に出てくるリストから、「ソフトウエアのダウンロード」を選択して「決定」を押します。


画面に出てくるリストから、「ソフトウエアバージョン」を選択します


そこで、末尾が「171D」になっていれば、アップデート作業が必要ですので、「戻る」ボタンで戻ります。
末尾が「181D」となっていればソフトウエアが既に新しくなっているので、これからのアップデート作業は不要です。 おそらく、自動アップデート機能をONにしていたのでしょう。 (アップデート前)

(アップデート後)

ここで、私の場合はネットワーク経由でダウンロードするので、サーバからのダウンロードを選択します。


ダウンロードの開始を選択します


 ここから先は、ソフトウエアのダウンロードが自分の環境で5分くらい、その後ソフトウエアのインストールと進みます。(この部分はビデオで撮っていたのですが、録画ボタン押し忘れて取れてなかったので画面なしです。何んとしたことか)
 一応、ソフトウエアインストール中はこんな青い画面が出てきます。


15分から20分くらいインストールにかかりますので気長に待ちましょう。インストールが終わったらREGZAが再起動します。

次はアクトビラでVODを見てみます。






このエントリーをはてなブックマークに追加





このカテゴリの最新記事一覧


| ―携帯, iPod, PSP 動画変換 | 00時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kenknown.blog42.fc2.com/tb.php/51-5c82c3f8

≪ NEXT | PAGE-SELECT | PREV ≫